お知らせ2022-02-22

店舗パートナーの新型コロナウイルス感染についてのお知らせ CRISP SALAD WORKS 丸の内店

この度、CRISP SALAD WORKS丸の内店に勤務しているパートナー(従業員)につきまして、新型コロナウイルスに感染していることが2月22日確認されました。保健所の確認では、発症日は2月21日とのことであり、発症日2日前まで遡り、勤務をしていたパートナーの健康状態を確認致しました。また勤務状況から濃厚接触者はいないとの確認も致しました。


行政指針に基づき店内の殺菌を実施の上で、営業を継続いたしますことをご報告させていただきます。お客様には大変ご心配、ご迷惑をお掛け致しますことを深くお詫び申し上げます。


■ 当該店舗

CRISP SALAD WORKS丸の内店

■ 感染者

店舗パートナー1名

■ 経緯

2月21日(月)PCR検査を実施

2月22日(火)新型コロナウイルス陽性を確認

■ 当該パートナーの最終店舗出勤日

2月20日(日)

■感染拡大防止に向けた対応

・当該店舗の消毒・清掃作業

・接触の可能性のあるパートナーの健康状態確認及び必要に応じた自宅待機

クリスプでは、お客さまと従業員の安全を最優先に考え、今後も政府や各自治体の方針や行動計画に基づき日々変化する状況に応じて必要な取り組みを行うことを約束します。

applyPostPay